海外移住者に聞いてみた

ポーランドでのハンドボールの人気は?

海外で自分のやっている趣味、スポーツがどれくらいの人気・認知度があるかは気になりますよね。

日本ではマイナーなスポーツでも海外では人気がある場合も多いですし、その逆の場合もあります。

今回は、ポーランドへの移住を検討されている方から、ポーランドでのハンドボールの認知度について質問がありましたのでそのことについて記事にしました。

ポーランドにお住まいのpolskaさんにポーランドでのハンドボールの人気・認知度について聞いてみました。
>>polskaさんについて

ポーランドでのハンドボールの認知度

結論から言うと、ハンドボールはポーランドではとても人気が高く、国民の全員が知っているレベルです。

ポーランドで一番人気があるスポーツといえばサッカーだと思いますが、2位、3位の順位はつけがたく、2位、3位にはハンドボールかバレーボールが入ってくると思います。

ただ、ポーランドでハンドボールの人気があることは間違いなく、日本で言うところの、野球並みの国民的スポーツだと言っていいと思います。

実はヨーロッパいちの強さを誇るポーランドのオフィシャルハンドボールチーム

実は、Vive Tauron(https://en.wikipedia.org/wiki/Vive_Targi_Kielce)という、ポーランドのオフィシャルハンドボールチームは、ヨーロッパでも1位2位を争う強さなんです。

今年(2016年)のEHF Champions League(ヨーロッパリーグ)では第1位、そして、IHF Super Globeでは3位という強さです。

ポーランド国内のリーグは4レベルに分かれており、最上級のリーグレベルがPGNiG superligaとなります。

ちなみに、登録されているオフィシャルハンドボールチームの数は、なんど418チームにも及びます。

ポーランドでのハンドボールの人気は大変高いため、アマチュアの集まりも多く行われているようです。

もし大きな都市でお仕事されるようであれば、そうしたサークルを見つけることも可能かと思います。

ぜひ、現地の方と、ハンドボールを通じて交流してみて下さい。
きっと、「僕たちの国民的スポーツを知っているなんて!」と、感激されることかと思いますよ^^

以上です。

いかがでしたでしょうか。
ポーランドのハンドボールの人気・認知度に関するインタビューでした。
追加でのインタビューも検討しています。
もし、ポーランドについて聞いてみたいことがあれば、コメント欄に書き込んでいただくか、お問い合わせからメッセージをください。

あなたの体験でお仕事ができる

当サイトをご覧の方は海外生活に憧れている方や、結婚やお仕事などで海外生活をしなければならない方ではないかと推測しています。
仕事柄、海外移住されている方や海外移住予定の方に多くのお話を伺います。その多くの方が海外生活での収入に不安を抱いています。

  • 現地で仕事が得られるのか?
  • 言葉は大丈夫か?
  • 文化の違いに馴染めるか?

などの不安を抱えている方も多いです。

しかし、海外に移住したからと言って、必ずしも海外の企業で働く必要はありません。
インターネットやITの技術が普及し、海外にいても、在宅でも、収入を得られる仕組みが整いつつあります。
その代表格がクラウドワークスなどを使ったクラウドソーシングです。

当サイトの記事もクラウドワークスで募集し寄稿していただいている記事が多いです。

クラウドワークスの案件を眺めてみると

  • 「え?こんな体験が仕事になるの?」
  • 「こんな情報でお金が稼げるんだ」

と思うことも多いと思います。

数千円〜数万円程度の小遣い稼ぎ・副業から、数十万円を稼ぎ、本業として成り立たせている方もいらっしゃいます。
クラウドワークスへの登録は無料なので、登録してみてはいかがでしょうか?

>>クラウドワークスに登録する<<

スポンサードリンク

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Return Top